皆さんこんにちは!コンセプトと概念のエキスパート;概念デザイン研究所(R)へようこそ。

良いアイディアが湧かない!…魅力的なデザインが出ない!…勝てる戦略が作れない!
よいコンセプトがまとまらない!…新事業構想が煮詰まらない!…時代の流れが見えない!
…そんな悩みをお持ちのア・ナ・タ!…
コンセプト、コンセプト・メイキング、コンセプトデザインのことならおまかせ下さい!
…アナタの頭脳と気持ちを優しくサポートします!…


弊所概要とサービス  実績とアウトプット  お客様のメリット  お問い合わせ  プロフィール  アクセス 


(R)
Gainen design Labo.

概念デザイン研究所の立体登録商標;「創造の生命場」
『概念デザイン研究所』は登録商標です。 TM


概念デザイン研究所の主要商品6;『コンセプト・デザイン』

書籍版「コンセプト・メイキングの作法」を出版致しました。B5版-136ページ、税込2,700円
手元に置いておきたい上品な専門書に仕上げました。2015年4月15日から発売いたします。
ISBN978-4-9908314-0-0 C3072  お申し込みは直接概念デザイン研究所へ→taizan@gainendesign.com

2015年1月「コンセプト・メイキングの作法」をamazonより電子書籍で出版しました!
コンテンツの一部がココからご覧頂けます!    ご購入はこちらから!

2016年度のセミナー募集中! セミナー概要と講師プロフィールはココをクリック!
*#1マーケティングの作法;中〜上級クラス講座-2016年10月5日(水)、10月12日(水)の2日間
*#2商品開発の作法;中〜上級クラス講座-2016年10月19日(水)、10月26日(水)の2日間
◎お申し込みは4月1日〜、◎開催場所:神奈川県立産業技術短大 〒241-0815 神奈川県横浜市旭区中尾2-4-1
◎お申し込み窓口;神奈川県立産業技術短大セミナー実務担当 TEL 045-363-1233 FAX 045-392-1971


市場に新商品を投入する場合、「コンセプト・デザイン」として試験的に顧客に提示してゆくことが最近の流れです。
一昔前には”ハリボテ”のクレイモデルをスタイリング提案としてショーアップするケースもありましたが、今は 殆どの「コンセプト・デザイン」は稼働可能なランニング・モデルとして、機能、性能、スタイリング、価格、使いやすさなどを 実際に検証してゆくことが前提になります。ここが、生産デザインとコンセプト・デザインの大きな違いです。しかし、それゆえ コンセプト・デザインは実際のモデルを含めて高度に仕上がっていなければなりません。
「コンセプト・デザイン」の対象分野は多岐にわたります。「家電」「建築物」「プロダクト」「乗り物」「オブジェ」等々です。
概念デザイン研究所では、どのような分野の対象についても、綿密で高品質な「コンセプト・デザイン」をご提案します。
「コンセプト・デザイン」には「コンセプト・リサーチ」や「コンセプト・メイキング」も含まれますが、最も重要な提案内容は 実際に稼働する『コンセプト・モデル』です。
以下に、実際に概念デザイン研究所が開発した「コンセプト・デザイン」の実例をご紹介します。

『環具;狭小空間HUT3のコンセプト・デザイン開発』


概念デザイン研究所top-pageへ  お問い合わせE-mail