(R)
Gai nen des ign .co m

概念デザイン研究所の立体登録商標;「創造の生命場」
『概念デザイン研究所』は登録商標です。 TM

Presented by Conceptual Design Laboratory
(C)Copyright 1995-1998 all right reserved by Taikoh Yamaguchi
No download, No utilize please without asking!
These are all created by Taikoh Yamaguchi


多元在籍制度の導入

サラリーマンという概念はある意味で20世紀に確立された典型的な大量画一生産主義 の賜物です。サラリーマンの悲哀、21世紀をサラリーマンはどのように乗り切るのか といった一見切実な議論は、実は21世紀にはそれほど問題ではなくなります。

まあ、いずれにせよ既存の概念を払拭するという中規模のハードルは越えなければならない ことは事実ですが…。というのは、21世紀には企業に属するか属しないかはそれほど 大きな問題ではなく、やはりその人が、実際にどうゆう人脈を持って、何ができるか が問われます。しかも企業へ従属するという旧い概念は捨てられ、「〜企業にも属しています」 程度の企業と個人との繋がりが現出するでしょう。

つまり、現在のサラリーマンに 対する企業の”縛り”は早晩崩れ去り、本当に緩やかな関係で個人と企業とが結ばれる ことになります。そうすると現在のような「副業の禁止」などという古色蒼然たる 既成は緩和され、殆どの人が色々な事柄に所属し、色々なことをやり、多彩な人脈の中で 仕事をすすめるという図式になります。この具体的な企業側の制度が多元在籍(制度)です。

これについても私が実際に手がけた プロジェクトの実例に基づいて既に”慧”にて説明していますので、 こちらをご覧下さい。下図は多元在籍と その具体的な適応事例の概念図です。



概念デザインについてのFAQと解説へはコチラからどうぞ
やさしい”概念”講座…と…商品コンセプト講座へはコチラからどうぞ
コンセプト・メイキングのノウハウへはコチラからどうぞ
概念デザイン研究所総合パンフレットへはコチラからどうぞ


21世紀シナリオ概念デザイン研究所ホームページE-mail