Dancing Life

湘南リゾートオフィス;サンブランカの2階和風洋間に展示中。
雪がちらつく初春に、かすかに射し込んだ光に向かって生命が踊る様子を表現してみました。


和風洋間のこのコーナーは”床の間風展示コーナ”です。
季節に応じていろいろなインテリアアートが遊べるように
シンプルな構えとスポットライト、少し色味とパターンの違う壁紙で演出しています。


萌え上がる雪中花を銅線とスポットライトの照明による輝きで表現しました。


枯れ木と銅線に光が当たると、そこに”生命が踊り出し”ます。
ちらほら舞う小雪にも光が時折反射します。


和風洋間の天井とダウンライトさらに銅線の雲もフルに使えば、そこに薄日が出現します。


高さ=2m40、幅3m;素材…木蓮の枯れ木、針金、銅線、透明アクリル鋲


back